心地のいい陽気を、アクティブに楽しむ

Products | 2021.04.16

こんにちは。トーキョーバイクの西村です。

 

自転車は街をぶらつくのに最適な道具ですが、運動気分のサイクリングもまた別の楽しさがあります。

頭を空っぽにして15分くらい気分転換に走るも良いですし、ガッツリ1時間くらい家の周りを探検してみるのも発見が多く楽しいかもしれません。

 

そこで今回は、身軽に気軽に、スポーツとしてのサイクリングがもっと楽しくなるアイテムをご紹介します。

 

今回乗った自転車は、TOKYOBIKE 26 (コニファーグリーン)です。

 

日差しが気になる季節はキャップがかかせません。

Smooth Banner Capは、とにかく生地が軽く、撥水性にも優れているのでアクティブなアウトドアシーンにはぴったり。

キャップのつばも柔らかく、シワにもなりづらいので、少し汗ばんだら畳んで付属のサコッシュにさっとしまえるのも便利です。

Smooth Banner Cap (halo commodity) ¥4,950 (税込み)

 

 

KINTO ワークアウトボトルは、スポーツライフを愉しむためにデザインされたボトル。

透き通った軽やかな見た目と、半回転で飲み口を開閉できて動きながらでも飲みやすい、本当に才色兼備なドリンクボトルです。

ストラップが付いていて持ち運びが楽なのも、途中で休憩したい時などに「気が利くなあ」と感心してしまうポイント。

 

保温保冷機能はないですが、体を冷やさず常温で水分補給したい方にはおすすめです。

また、開口部が広いので氷をゴロゴロ入れて、ひんやりドリンクを楽しむこともできます。

ワークアウトボトル (KINTO) ¥2,200 (税込み)

 

 

ソールが頑丈で、しっかり自転車を漕ぐことができるMoonStarのシューズ。

トーキョーバイク社内でも愛用者が多く、2足目、3足目を買う人も続出。

 

今回の撮影モデルであるtokyobike谷中 店長、本多も愛用のこのGYM CLASSICは、1960年代のトレーニングシューズを現代風にリ・デザインしたモデルです。

軽い運動シーンでも、普段使いでも、幅広く対応できるシューズです。

GYM CLASSIC (Moon Star) ¥9,900 (税込み)

 

自転車は、気分によって持っていくアイテムを使い分けると楽しみ方の幅がぐんと広がります。

トーキョーバイクでは、さまざまな自転車シーンが楽しくなるライフスタイルアイテムを取り揃えていますが、

ほとんどが自転車に乗っていない時も心地よく使えるアイテムです。

 

自転車に乗るなら・・・。会社や学校で使うなら・・・。
いろいろな場面を想像しながら、ぜひご自身に合ったアイテムを選んでみてくださいね。

 
トーキョーバイク 西村