リノベーションと自転車のある暮らし。


こんにちは、tokyobikeの可瀬です。

2018年2月に渋谷駅近くにあるリノベる。本社ショールームを見学させて頂いた時のこと。

最新のアイデアが活かされたショールームを歩き回ると「中古リノベーションと自転車って、実はとても相性が良いのかもしれない」という想いが湧き上がってきました。

住宅と自転車、近いような気もするけど今まで交わることの無かった2つのジャンル。しかし「暮らしの提案」というは目線はリノベーションも自転車も同じ。お互いにアイデアを出し合うことで新しい何かが生まれるキッカケになるのでは?そんな想いから3ヶ月間に渡る対話が始まり、6月にイベントを開催することになりました。


住みたい街で、気に入った中古物件を購入し、好みに合わせて間取りや内装をカスタマイズして、理想の暮らしを手に入れる。例えば料理が趣味なら広々としたキッチンを、映画が趣味ならプロジェクターのある部屋を、自分の思い通りの形に仕上げられるのがリノベーションの魅力です。


とはいえ、物件やエリアを選定する際は苦労するもの。駅近などの好条件ばかりに目が行ってしまいますが、そんな時に便利なのが「物件選びの選択肢を広げる道具=自転車」です。「徒歩20分」は自転車なら5分。満員電車を回避するために2つ先のターミナル駅まで自転車でアクセスするのも有効で、運動不足解消にもなります。


また、リノベーションは自分にとって何が本当に必要なのかを問い直す機会。心地良さや好きなものに対する基準が再確認出来ると同時に、新しい何かを受け入れる余白も生まれる。そんな時こそ自転車で街を巡って欲しい。季節の風や匂いを通じて自然と触れ合う感覚を取り戻したり、偶然入った路地の先でお気入りの店に出会ったりする。


「リノベーションする人の生活の中に自転車があったら、よりその人らしい暮らしが見つかるのでは?」そんな想いを出発点に、ワンストップリノベーションサービス「リノベる。」を提供するリノべると自転車メーカーのトーキョーバイクが新たなプロジェクトをスタートしました。

第一弾として、「リノベーションと自転車のある暮らし」をテーマに、自分の“好き”や心地良さを追求し続けるオトナたちに向けたトークイベント&リノベーション相談会を6月16日(土)に開催いたします。

中古マンション+リノベーションは、まず住みたい街と物件に出会うところから。自身もリノベーションした住まいに暮らすトーキョーバイク代表の金井 一郎とディレクターの2名が「いい街の見極め方」や「街を楽しむ目線」、リノベーションだからこそ叶う自転車のある空間について、リノべる。スタッフとともに語ります。あわせて、リノべる。スタッフによるリノベーション基本講座も開催します。


トークショーの後は、トーキョーバイクの自転車が実際にディスプレイされたリノベーションショールームを見学していただけるほか、同時開催するトーキョーバイクのレンタサイクルイベントにも無料でご参加いただけます。参加者には、インテリアショップや家具パーツのお店など、渋谷~中目黒エリアのおすすめスポットをまとめたオリジナルマップをプレゼント。自分だけの“らしい暮らし”に思いを巡らせながら、自転車で街を味わう楽しさを体感していただけます。

「家を買うのはもう少し先な気がするけど、どんな選択肢があるのか考えたいな」「ピカピカの新築もいいけど、自分らしいのはリノベかな。でもまず何からやったらいいんだろう?」といった住まいにまつわる「?」がある方、ぜひお気軽にお越しください。

◎イベント概要

タイトル: 中古リノベーションで叶える「自転車のある暮らし」とは?

日時: 2018年6月16日(土)10:30~12:30 *第一部の終了目安時間です。

会場: リノべる。本社ショールーム

(東京都渋谷区渋谷3丁目10-13 TOKYU REIT渋谷Rビル B1)

スケジュール:

<第一部> ※完全予約制

(1)《トーキョーバイク代表とディレクター × リノベる。スタッフ》によるスペシャルトークショー

(2)リノベる。スタッフによるリノベーション基礎講座

(3)『tokyobike』自転車展示

<第二部> ※参加自由

(4)リノベーションショールーム見学

(5)個別相談会

(6)無料レンタルバイク ※要予約

(返却場所:tokyobike shop 中目黒/返却時間:17:00まで)

※1組2名様まで、最大5組様限定

※ご予約や詳細についてはイベントページにて

https://www.renoveru.jp/events/special_tokyobike/showroom-labo

可瀬

Posted under: kase, News