tokyobike路地うら探検隊 #1 高円寺~吉祥寺編


こんにちは、高円寺店の飯田です。
9月から高円寺店でもレンタルバイクを始めましたので、高円寺から行けて丁度いい運動になりそして自転車って楽しい!と思っていただけるようなコースをご紹介するため「tokyobike路地うら探検隊」というものを作りました。
このブログでは「安全第一」と「一期一会」をモットーに、目的地までの道のりをなるべく大通りを避けて走り、通りの名前もないような路地裏の魅力をみなさまにお伝えしていきたいと思います!
今回は心休まる緑地、井の頭公園のある「吉祥寺」を目指して走ってきました!高円寺と吉祥寺はどちらもJR中央線の駅。間の駅数は3駅で距離は7キロ程です。土地勘のない方は中央線の線路を見ながら走れば簡単に着きますよー!

この日走ったコースはこちら↓
tokyobike路地うら探検隊#1マップ
今回は高円寺の新人メカニック磯部(左)と走ってきました。そして第2の相棒はレンタルバイクのTOKYOBIKE26とBISOU26です。2台とも乗車姿勢がゆったりしていて街乗りにぴったりです。
JR高円寺駅と阿佐ヶ谷駅の間は線路の下を通ることができるんです。磯部は今回の道の中でこの通りが1番気に入ったよう。
線路下の道を抜けると「草の花」さんというパン屋さんがあります。杉並のパンライドの時にお世話になったお店でずっと行きたかったんです。
今回買ったパンの中で僕が一番好きだったのがこちらのさっくさくのふわふわ「バターフローキー」。クロワッサン生地の様に何層にもなっていて優しいバターの香りがするほんのり甘いパンでした。
阿佐ヶ谷と荻窪の間の路地では小さなカフェを見つけました。お店の名前は「Bnei Coffee」さん自家製焙煎の豆を使っているらしくコーヒー豆のいい香りがお店の外からでもわかりました。
お店に入りテイクアウトでコーヒーを注文します。待っている間になにやら素敵なマップを発見。近くに焼き菓子屋さんがあるらしい…甘いパンを買っていなければ寄りたかった!
コーヒーは苦味が強く目がさめる様な深煎りの味でした。今度は出勤前の朝に行きたいですね。
荻窪駅近くの小道、行き止まりにコロッケ屋さんが!なんでこんなところに!?
小腹が空いていたのでコロッケを1つずつ買いました。「さとうコロッケ店」というお惣菜屋さん。優しい顔のおばちゃんが一人お店に立っている昔ながらのお惣菜屋さんという雰囲気。家庭的などこか懐かしい味です。パッケージが予想外の可愛さ。
荻窪から西荻窪へ向う途中、善福寺川沿いを走れる面白そうな道を見つけました。
少し走ると突如井戸が!井戸だけがある不思議な空間。看板には公園と書いてありました。公園!?
初めて井戸に触りテンションが上がる磯部。ひとしきり水を出し終えた後、井戸に刻印されていた「SUN TIGER」という製品名にハートを掴まれたらしく写真をたくさん撮っていました。
今度は見たことのない鳥を発見。写真だと小さく見えますが実際は目視で1mくらいの大きさでした。なんだあの鳥は。おそるおそる近寄り確認。
逃げられました。後で善福寺川に生息する鳥を調べたところ、どうやらあの鳥は「鷺」だそうです。この近くに鷺ノ宮という地域がありますが、昔鷺が多くいたのでしょうか。また出会いたい。
そうこうしているうちに目的地の吉祥寺に到着。さすが首都圏住みたい街ランキングトップの街、平日でも人が多いです。自転車を押して移動。買った食べ物を井の頭公園で食べようということになりました。

無事ゴール!最後は池沿いのベンチに座って昼食をとりました。たまにはこういった休日もいいですね。みなさまも是非ゆるりとこんなコースを巡ってみてはいかがでしょうか。次回からも色々な道を探索したいと思います!

飯田