カキモリ ローラーボール 0.5

在庫5個

価格 : ¥2,000 (税抜き)
商品コード: WEBZKKMRROBA 商品カテゴリー: ,

美しく、多彩な万年筆インクを使いたい、でも気軽なボールペンのように使いたい、という贅沢な願いを叶えてくれた万年筆インク専用ボールペン。シンプルな透明軸はインクが見えるので、見た目も楽しめます。太めな筆記線になるので、いつもよりゆったり書くのが心地良くおすすめです。思いを巡らせながら、たっぷりと時間をつかってお手紙を書くのもいいかもしれません。

 

 


Spec

※インクは別売りです。カキモリ顔料インク tokyobike edition
製造国:スロベニア
付属品:コンバーター (ヨーロッパタイプ) 、スポイト、カップ
適合カートリッジ:ヨーロッパタイプ (ロングタイプも可)

カキモリのローラーボールの推奨メンテナンス方法
インクを入れるときは、コンバーターで直接吸い上げます。
*瓶のインクが減ってきて、コンバーターが届かなくなったら付属のスポイトでカップに移し吸い上げます。

 

【インクの入れ方】

 

〈ご注意〉コンバーターへ直接インクを充填してください。

ペン先をつけた状態で吸い上げると故障の原因となります。

 

1. ボディから内部のパーツ(コンバーター)を外します。

2. 黒いつまみを左へ回し、コンバーター内のピストンを下げきります。コンバーターの先をインクに浸し、つまみを逆に回してインクを吸い上げます。

3. コンバーターについた余分なインクをふき取り、ペン先にまっすぐ差し込み戻してください。

4. インクがペン先まで降りてきます。書き出せるようになるまで数分お待ちください。

 

インク瓶の水位が減ってくると、コンバーターが水面に届きにくくなり、吸引が難しくなります。その際は、スポイトで適量をカップに移し、カップからコンバーターへ充填してください。

 


 

【使用上のご注意】

 

●万年筆用のボトルインクを充填して使えるボールペンです。

●カキモリ又はインクスタンドオリジナル顔料インクをご使用ください。

●充填後、数分経ってもインクが出てこない場合は、ペン先にティッシュを当て、本体を軽く振ってください。

●インクを充填後すぐは、書き出しの色が薄くなる傾向がありますが、日数が経つにつれて濃く変化していきます。

●充填後しばらく使わないと、擦れて書けなくなる場合があります。毎日のご利用がおすすめです。

Related Items