【my tokyobike】vol.3 普段の通勤、週末のお買い物に

Customisation | 2020.05.05

こんにちは。店舗とともに高円寺店より移動してきました、吉祥寺店の磯部です。引き続きよろしくおねがいします。

 

トーキョーバイクでは、生活スタイルやシチュエーションに応じて、様々なカスタムプランを提案しています。
「my tokyobike」と題しまして、スタッフが実際に使用しているトーキョーバイクをご紹介していきます。前回の記事はこちらから。

 

ぼくの乗っている自転車は「TOKYOBIKE CS LIMITED」のディープフォレスト、Mサイズです。(限定モデルなので完売次第、終了です!)
SPORT9sのようなスピード感のある走りと、TOKYOBIKE SSのようにハンドルやホイールなどがシルバーでクラシックな見た目が特徴です。

シンプルなデザインですが、フロントラックや泥除けなどを取り付けられるのも魅力の一つです。

 

このCS LIMITEDにフロントラックを取り付け、お買い物にも楽々行けて通勤にも使えるカスタムにしています。

5kgのお米もへっちゃらで運べます

グッと安定しやすいハンドルへ

フロントラックに重たい荷物を載せても安定して走行するため、ハンドルは標準のものに比べて幅の広くて、少し上にライズしているセミアップハンドルをカスタム。
よくお客様から「フロントラックは使いやすいですか?」とご質問をいただきます。最初は慣れずに使いづらいかもしれませんが、使っていくうちに段々とコツがつかめていきます。用途次第ですが抜群にチカラを発揮してくれます。ぼくの場合、買い物の際にダンボール等を載せることが多いのでフロントラックが重宝しています。

枠のないシンプルな造りなので、荷物を固定するバンドが必須です。

KOMA

フロント・リアライト-KOMAライト-

フロントラックの足に

KOMA Killey

リアのブレーキパーツに

サドルの下にはリフレクター

安定感をもって走るだけでなく安全に走ることも、とても大事です。フロントとリアにはKOMAライトを装着。ネジ止めになっていて自転車のネジの色々な場所に取り付けが可能です。フロントラック・バスケットをお使いの方で、載せた荷物でライトの明かりが遮られてしまったことはないでしょうか。

ライトをフロントラックの足に取り付けることによって、どんな荷物にも干渉されずに前を照らしてくれます。ラック、バスケット取付の方にはオススメです!

 

また、リア側にはライトに加えリフレクターサークルを付けています。夜に走ることが多いのでこの2つは必須です。
環八や井の頭通りなど交通量の多い道は、この2つが無いと怖くて走りたくないかも…

身長:170cm/BIKE:Mサイズ

自宅から吉祥寺店までは約8kmで、だいたい30分くらいで着きます。坂もありますがほぼ平坦な道なのでスイスイです。
通勤で使う場合は走りやすい道を見つけるのも重要なポイントですね。

 

今現在、自転車での移動・運動を検討されている方は店頭でも増えてきています。
自転車通勤やカスタムについてご不明な点などありましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。
次回の「my tokyobike」もお楽しみに!

 

【ご紹介したカスタム内容】
自転車:TOKYOBIKE CS LIMITED ディープフォレスト Mサイズ…¥78,000+tax
ハンドル:NITTO B230AAF
フロントラック:Pelago Commuter Front Rack Polish Lサイズ…¥14,500+tax
ライト:Killey KOMAライト…¥2,900+tax
リアリフレクター:ripa リフレクターサークル…¥2,700+tax